読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカン節約記

在米邦人のための節約情報

保証のついた新古品「リファービッシュ」品を賢く使おう!

photo by balmasedano

こんにちは、アメリカ節約情報 (@amesetu) です。

今回は、ノートパソコンなどの電気製品が格安で手に入る「リファービッシュ品」についてご紹介します。

リファービッシュとは?

アメリカでは、通販・店頭販売問わず、一度購入したものの「返品」が非常に盛んです。何らかの理由でメーカーに返品された製品などを、メーカー側が整備、動作確認などをし、保証をつけた上で、割引価格で売り出すことをリファービッシュ(Refurbish)といいます。

車でも、状態のよい中古車をメーカー自身が認定中古車として売っていたりしますが、そういうのの電気製品版だと思えばよいでしょう。

 返品以外にもある、さまざまなリファービッシュ

返品以外にも、以下の様な製品がリファービッシュ品とされています。

  • 店頭ディスプレイで使用された製品
  • 箱などに汚れ・潰れなどがあって返品された製品
  • リース上がりの製品

リファービッシュといっても、初期不良ばかりとは限らないのです。

リファービッシュ品を提供している人気メーカー

リファービッシュ品は、さまざまなメーカーが出しています。

また、以下のような大手小売店も、独自のリファービッシュ品を出品しています。

  • Amazon
  • Newegg
  • Target
  • Crutchfield

eBayやRakutenで出ているリファービッシュ品には気をつけたほうがよいです。出品者情報をきちんと確認して、信頼できる業者かどうか見てください。

リファービッシュ品よりもっと安いアウトレット品

リファービッシュ品のなかにもいろいろあり、例えばDellなどでは単なるリファービッシュ品に加え、「傷・凹み」があるようなグレードを選ぶこともできます。こちらは、当然ながら、価格はさらに安くなります。

少しでも価格を押さえたいけれど、品質保証にはこだわりたいという方にはピッタリだと思います。電気製品は、見た目ではわからない不良や故障などもつきものなので、Craigslistなどの個人売買よりも安心できると思います。

ただし、リファービッシュ品の利点は、保証がついていることと返品が可能なことなので、こちらの点を必ず確認してから購入してください。

american-setsuyaku.hatenablog.com